お知らせ

【プレスリリース】IMC Gamesの新作MMORPG、 『Tree of Savior』の日本サービス予定を発表、体験会も実施

日付
2015/08/11
閲覧数
14168
報道関係者各位
ニュースリリース



IMC Gamesの新作MMORPG、
『Tree of Savior』の日本サービス予定を発表
~ティザーサイト・プロモーションムービーを公開/プレイヤー向け先行体験会を開催~


                             2015年8月11日
                           株式会社ネクソン


オンラインゲーム配信事業を行う株式会社ネクソン(本社:東京都中央区、
代表取締役社長:Owen Mahoney/オーウェン・マホニー、東証:3659、
以下 ネクソン)は、IMC Games(代表取締役社長:キム・ハッキュ)の
新作MMORPG『Tree of Savior』の日本でのサービスを予定していることを
発表いたしました。なお配信の時期に関しては現在未定となっております。

『Tree of Savior』は、ゲーム業界で世界的に開発力を認められているIMC Gamesの
新作オープンワールドMMORPGです。巨大な木に覆われた世界で繰り広げられる物語を
美麗で童話的なグラフィックで再現し、個性あふれる職業と壮大な世界観で構成された
本格的なMMORPGとなっております。

また今回の発表に合わせて、本日よりティザーサイトを公開いたしました。
そちらで初公開のプロモーションムービーをご覧いただくことが可能です。
ぜひご覧いただけますようお願い申し上げます。

さらにサービス開始に先立ちまして、8月30日(日)にプレイヤー向け
先行体験会&座談会を開催いたします。参加希望者の応募受付を本日(8月10日)より
ティザーサイトにて開始いたしました。


<先行体験会&座談会 概要>
■開催日
2015年8月30日(日)13:00~18:00(予定)

■開催場所
ネクソン 本社

■募集人数
20名程度

■参加者募集期間
2015年8月10日(月) ~ 8月17日(月)23:59:59まで

■ティザーサイト
http://tos.nexon.co.jp/

■プロモーションムービーURL
https://www.youtube.com/watch?v=tVoauUpM0DM

-----------------------------------------------------------------------
■株式会社ネクソン http://company.nexon.co.jp/
ネクソンは、韓国ソウルに設立され、2005年に日本へ本社を移転、2011年12月に
東京証券取引所第一部に上場致しました。創業以来、良質なオンラインゲーム、
モバイルゲーム及びソーシャルゲームを制作・開発、配信して参りました。代表
的なゲームタイトルである『メイプルストーリー』、『アラド戦記』、『カウン
ターストライクオンライン』、『マビノギ』及び『サドンアタック』といった
ネクソンが提供する豊富なゲームタイトルは、より幅広いジャンル、
多様なユーザー層及び世界中の潜在的ユーザーへ訴求しております。現在では、
約150に上るゲームタイトルを配信し、アジア・北米・南米・欧州を初めとする
150を超える国と地域にてサービスを展開しております。
-----------------------------------------------------------------------

■IMC Games http://www.imc.co.kr/
IMC GAMESは、キム・ハッキュ氏が2003年に設立したMMO RPGの制作会社です。
オンラインゲームが持つ人と人をつなぐという楽しみはもちろん、新鮮さやゲームへの没入感
というそれ以上の価値を、プレイヤーに提供することを目的としております。2006年から
『グラナド・エスパダ』を全世界向けにサービス展開しており、最近は『Tree of Savior』、
『ウルフナイト』等の新しいプロジェクトを進めております。
-----------------------------------------------------------------------
表示モード:
モバイル
パソコン