お知らせ

【プレスリリース】『COUNTER: SIDE』音響機器メーカー協賛の「歌ってみた」コンテスト公募開始!

日付
2021/12/17
閲覧数
351
報道関係各位
ニュースリリース
                                 2021年12月17日
                                 株式会社ネクソン
            『COUNTER: SIDE』(カウンターサイド)
    「ゼンハイザージャパン」「メディアインテグレーション」協賛の
              参加型企画の募集を開始
 

オンラインゲーム配信事業を行う株式会社ネクソン(本社:東京都港区、代表取締役社長:
Owen Mahoney/オーウェン・マホニー、東証:3659、以下 ネクソン)は、12月16日
(木)にサービスを開始したスマートフォンおよびPC向けの新作タイトル『COUNTER: 
SIDE』(以下 『カウンターサイド』)にて、音響機器メーカー「ゼンハイザージャパン」
社ならびに音楽関連ソフトウェア及び関連機器ディストリビューター「メディアインテグ
レーション」社協賛のユーザー参加型企画の詳細を発表、募集を開始いたしました。

特設ページURL:https://counterside.nexon.co.jp/campaign/utattemita


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
▼ゼンハイザージャパン社、メディアインテグレーション社協賛
「歌ってみた」コンテスト開催▼
『カウンターサイド』のテーマ曲を課題曲とした「歌ってみた」コンテストを開催いたします。
『カウンターサイド』の劇中歌「SHADOWS OF MEMORY」と「Life Begins As Gone」の
2曲を課題曲とし、それぞれの楽曲で優秀な作品を投稿いただいた方に、賞金総額100万円と
豪華副賞を贈呈いたします。
本コンテストは音響機器メーカー ゼンハイザージャパン株式会社(代表取締役:宮脇 精一)、
音楽関連ソフトウェア及び関連機器ディストリビューターメディアインテグレーション社
(代表取締役:前田 達哉)の協賛をいただいております。
また、ゼンハイザーブランドアンバサダーであるYAB氏も審査に加わります。

■YABミキシングエンジニア / プロデューサー
「にじさんじ」をはじめとするバーチャルライバーや、ネットシーンを中心に活躍する
アーティストのレコーディング・ミキシング・マスタリング・楽曲プロデュースを数多く
手掛けている。 配信が主となった現代、1回でも多く再生されるためにアーティストの
キャラクター性やファン層に合わせた柔軟なサウンドメイクを最も重要視しており、
近年はミキシングだけではなく楽曲提供、CMソング制作、ボイスドラマ制作等、専門学校
での特別講師など幅広く活動している。また、これからの時代は映像と音の両方が出来る
人材が求められると考えており、ライブ映像や地上波番組のノンリニア編集もマルチに
こなしている。
所属会社 : 株式会社キューカンバー

<応募方法>
1.           課題曲「SHADOWS OF MEMORY」もしくは「Life Begins As Gone」を歌唱した動画を
自身のYouTubeにアップロードする
2.           特設サイト(https://counterside.nexon.co.jp/campaign/utattemita)の専用フォームより、
必要事項を記載して応募する
※オフボーカル音源ならびに歌詞は特設サイトよりダウンロード・閲覧いただけます。
※優秀作品は今後の『カウンターサイド』のプロモーション内で活用させていただく可能性があります。

<スケジュール>
募集期間:2021年12月16日(木) ~ 2022年1月31日(月)
結果発表:2022年2月中(『カウンターサイド』公式サイトでの発表を予定)
『カウンターサイド』公式サイト https://counterside.nexon.co.jp/

<各部門&賞金・副賞>
・SHADOWS OF MEMORY部門
最優秀賞(1名):賞金30万円+副賞NEUMANN(ノイマン)TLM 67
優秀賞(2名):賞金10万円+副賞Apogee Duet3

・Life Begins As Gone部門
最優秀賞(1名):賞金30万円+副賞NEUMANN(ノイマン)TLM 49
優秀賞(2名):賞金10万円+副賞Apogee Duet3

※副賞のTLM 67にはEA 87(サスペンション)は同梱しません。

NEUMANN(ノイマン)TLM 67についてはこちらをご覧ください
https://ja-jp.neumann.com/tlm-67

NEUMANN(ノイマン)TLM 49についてはこちらをご覧ください
https://ja-jp.neumann.com/tlm-49

Apogee Duet3についてはこちらをご覧ください
https://www.minet.jp/brand/apogee/duet-3/


■ゼンハイザージャパン株式会社  https://ja-jp.sennheiser.com/
ゼンハイザーについて
オーディオの未来を形作ること、そしてお客様にユニークなサウンド体験を提供すること – 
この目的は、ゼンハイザーの従業員と世界中のパートナーを結びつけるものです。
ゼンハイザーは、アンドレアス・ゼンハイザー博士とダニエル・ゼンハイザーによって3代目
として経営されている独立したファミリー企業であり、今日では、ヘッドホン、ラウドスピー
カー、マイクロホン、ワイヤレスシステムの世界的なトップメーカーのひとつとなっています。
2020年、ゼンハイザーグループの売上高は5億7350万ユーロに達しています。ゼンハイザー
ジャパン株式会社はゼンハイザーの日本法人として2007年に設立され、東京に本社、大阪に
営業所があります。Neumann(ノイマン)はゼンハイザーグループ企業です。 
https://ja-jp.neumann.com/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■『カウンターサイド』について
『カウンターサイド』は、キャラクター育成×戦略×物語×アニメーションが融合した“新世代
リッチアニメRPG”です。

▼没入感のある世界観とストーリー
舞台は2044年。現実世界<ノーマルサイド>に侵攻を試みる、裏世界<カウンターサイド>から
の「侵食現象」が発生します。民間軍事企業の社長であるプレイヤーは、異能力者「カウンター」
たちで構成する各小隊の指揮を執り、<ノーマルサイド>に侵攻を試みる「侵食体」に対抗して
いきます。綿密に作りこまれた世界観とストーリーに加え、要所で展開されるハイクオリティな
アニメーションなど、すべてのエッセンスが融合することで、高い没入感を得られるタイトルと
なっています。

▼ゲームを支えるふたつの“C”
<CREATIVE>
登場する100体以上のキャラクターは、Live2Dによってダイナミックに躍動する美麗イラスト
で実装。200枚以上のハイクオリティなカットシーンも用意しています。60万字以上(文庫本
6冊相当)のメインシナリオに加え、物語をより深く楽しめるサイドストーリーやイベント
ストーリー、すべてオリジナルで制作されたBGMやアニメーションが、ストーリー展開を盛り
上げます。

<CONTENTS>
本作のバトルは、編成した「小隊」を指揮し、自陣を守りながら敵の本陣を破壊する、オフェンス
方式のリアルタイムラインバトルで進行します。キャラクター育成はもちろん、リアルタイム
PvPやレイドなどのPvEコンテンツも搭載し、リアルタイムストラテジー/シミュレーション
要素と、育成型RPGの要素を兼ね備えたタイトルとなっています。

▼75名以上の豪華声優陣
日本版の主題歌は『カウンターサイド』のために新規に制作した楽曲を人気声優 水樹奈々さんが歌唱。
また、メインキャラクターのボイスは福山潤さん、日笠陽子さんなどの人気声優が演じるほか、75名
以上の声優を起用いたします。

【タイトル概要】
◇タイトル名:COUNTER: SIDE(カウンターサイド)
◇料金体系:基本プレイ無料(アイテム課金制)
◇開発会社:Studiobside
◇提供プラットフォーム:App Store、Google Play、Windows(予定)
◇推奨環境:【SP】iOS 12.0以上/Android OS 5.0.1以上(メモリ2GB以上)
【PC】Windows 10 64bit以上
◇公式サイト:https://counterside.nexon.co.jp/
◇公式Twitter:https://twitter.com/COUNTERSIDE_NXJ
◇AppStore:https://apps.apple.com/jp/app/id1565116857
◇Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nexon.cosjp
◇著作権表記:
Copyright © 2021 NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.
© NEXON Korea Corp. & Studiobside Co., Ltd. All Rights Reserved.

表示モード:
モバイル
パソコン